自分の転職経験から思ったこと

私が人生最初に転職した際にしたことですが、まずは自分のたな卸しをしました。
自分には何が出来て何が出来ないのか、何について興味があり、何について適正があるのか。
まずは自分を把握していないと世にたくさんある職種の中で何を選べばよいのか検討もつかないし、また転職できたとしてもまた壁にぶちあたると思ったからです。
次にしたことは、私は違う職種に転職したかったので、世にある全ての職業を調べてやるという意気込みで大きな職業センターに行って数日かけて色んな職業を調べる、という事をしてみました。
一番最初の就職は求人票をみて、その中で自分に合うもの、と選んで就職しましたので、知らない職業がたくさんあり、自分の勉強不足を感じました。
転職の際にはとにかく情報をあたって分析をしてみることではないでしょうか。